【トヨタシエンタ】の下取り価格やリセール(再販売)を調べました!

下取りは必ず一括査定サイトを
使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多いようです。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り
会社の最大10社があなたの車の買取価格を
競ってくれるので、愛車を最高値で売却する
ことができるのです。

一括査定サイトを使えば、悩みを解決する
だけでなく、欲しかった「オプション品」
も追加で装備する費用に充てることも
できそうです。

・LEDランプパッケージ
・パノラミックビュー対応ナビレディパッケージ
・スーパーUVカット&シートヒーターパッケージ
・スマートエントリーシステム などなど

車を買うとき、下取りに出すと
損をしますよ!!

スポンサーリンク

【トヨタシエンタ】の下取り価格、リセール(再販売)について!

トヨタシエンタ』ですが、手放す際の下取り
価格やリセール(再販売)の際の条件などを調べ
ました。

カーライフを楽しんだ愛車を手放す際に、下取り
で高く買い取って頂くための方法やどの程度の価
格が買取相場なのかも調べました。

内容的に被る部分がありますが、これから購入を
検討している方のクルマ選びや乗り替えを検討し
ている方の参考にして頂ければ幸甚です。


【引用:https://toyota.jp/sienta/】

今年の9月に「マイナーチェンジ」を行い、
更にカーライフを楽しんでいくための装備や、
安全性を向上する性能を展開しています。
大まかな内容は、以下のとおりです。

キャッチフレーズは『ふだんをアゲる』とし、
CMキャラクターに「渡辺直美」を起用。

※やるべきことを楽しいことへ
毎日に必要なクルマだからこそ、やるべきこと
を、楽しいことに変えていこう。
いつもの送り迎えこそ、ワクワクするものへ。
いつもの買い物こそ、ドキドキするものへ。

1)スムーズ機能で雨の日に、大きな荷物を
抱えていてもスーツと乗り込みやすい
2)高天井なので、小さなお子様なら車内で
パパツと着替えやすい
3)大開口ラゲージなので、大きな荷物も
ヒョイを積み込みしやすい
4)低床仕様なので、お子様もサツと乗り
降りしやすい

※シートバリエーション
新たに2列シート車“FUNBASE”が仲間入り!
3列と2列、どっちのシエンタでふだんを
アゲる?

※ギャラリー
デザインでも、乗り心地でも。
シエンタならどっちで選んでも間違いなし♪

※カラーバリエーション
TWO TONEも選べる、個性あふれるカラーバリ
エーション。さぁ、贅沢に悩んでください。

※運転のしやすさ
細い路地での運転や狭いパーキングでの駐車が
苦手…そんな声にこたえられるように、シエン
タは運転のしやすさにしっかり配慮しました。

1)コンパクトボディ・・・どこでもスイスイ
2)最小回転半径・・・小回り利いてラクラク
3)ワイドビュー・・・スッキリした前方視界
4)パノラミックビューモニター
・・・駐車時の頼もしい味方

※安全性能
毎日の運転を、安心して楽しんで欲しいから、
シエンタは安全性能にこだわりました。

『4つの安全機能で安心をサポート』

1)踏み間違えてもブレーキでサポート!
ガラスや壁などの静止物を検知して、衝突
被害の軽減に寄与
2)運転中のさまざまな状況でぶつからない
ようにサポート!
3)うっかり車線をはみ出しそうになった経
験はありませんか?はみ出さないをサポート
4)夜間の歩行者をいち早く見つけやすくする
夜間の見やすさをサポート!

≪車両沿革≫
・2003年9月29日 – 初代発売
キャッチフレーズは「瞬間・楽乗り・三列」

・2006年5月16日 – マイナーチェンジ
キャッチフレーズは「かわいいときを走るミニバン」
CMキャラクター:安田成美

・2011年5月19日 – マイナーチェンジ
キャッチフレーズは「大き過ぎないミニバン」
CMキャラクター:はいだしょうこ

・2015年7月9日 – フルモデルチェンジ
キャッチフレーズは
「HOW DO YOU USE TODAY? 今日をどう使う?」
CMキャラクター:
ハメス・ロドリゲス、滝川クリステル

・2018年9月11日 – マイナーチェンジ
キャッチフレーズは「ふだんをアゲる」
CMキャラクター:渡辺直美


【引用:https://toyota.jp/sienta/】

スポンサーリンク

【トヨタシエンタ】のリセール(再販売)!

■シエンタの3~9年落ちの下取り価格と買取
相場の一覧及び高く売るための方法

トヨタの代表的なコンパクトミニバン、シエン
タは、使い勝手の良さから新車販売では毎月
トップクラスの成績を残しています。

2015年にフルモデルチェンジして以降、まだ
新型の発表予定もないため、下取り・買取価
格は安定しています。

シエンタは長年乗って、次はサイズダウンや
大型ミニバンへの買い替えを考えようという
方も多いクルマです。

忙しいとおろそかになりがちですが、商談や
売却の前に少しでも相場を知っているどうか
で結果は変わってきます。

シエンタの基本価格と買取相場
【2019年3月時点】
新車価格   211.6~225.8万円
平均買取金額 108.5万円
最高買取金額 198.1万円
最低買取金額  32.0万円★
★印:10年落ち、過走行車を除く

シエンタの買取相場の平均は108.5万円です。

平均売却年数は9年落ち、平均走行距離7~
8万キロとなっており、長年乗るユーザーが
多いようです。

フルモデルチェンジから3年近くなり、程度
の良い現行の中古車が増加しており、買取金
額の平均を引き上げています。

ガソリン車の先代モデルを売るなら今後1~
2年が狙い目となります。
予算的に安く上がって狙い目なこともあり、
現行以前のシエンタは未だ人気があります。

ハイブリッド車を購入した場合の買取相場
2017年式 ハイブリッドG 6人乗り
新車価格 233万円  2年後
走行距離3万キロ 139.1万円(59.6%)
走行距離5万キロ 131.5万円(56.4%)

現在の中古車市場ではガソリン車が6割を
占めていますが、購入の予算としては、
どちらも150~200万円と同じ予算範囲内に
なっているようです。

そのため、ハイブリッドを選ぶ方がお得感が
あるようです。
ガソリン車に比べてリセールバリューも高め
なのでハイブリッドを選ぶのが正解でしょう。

■中古車市場での人気や需要
中古車市場では、ガソリン車よりハイブリッド
車の方が人気があります。

ガソリン車の燃費が15km/Lに対して、ハイブリ
ッド車は27.2km/Lとなっており、大きく低燃費
を実現しているからです。

グレードではDICE(ダイス)系は人気があり、
ベースグレードに比べて良い残価率を出してい
ます。

■シエンタを高く売るためのポイント
(1)査定額が高くなる特徴
特に高値が期待できるのは、ハイブリッドGシ
リーズです。特別仕様車の”Cuero”も高値が
期待できます。

シエンタは使い勝手の良いコンパクトミニバン
として海外でも需要があるため、海外輸出を考
える買取店であれば査定額UPが見込めます。

複数の買取店に査定して、より高く買ってくれ
る業者を見つけないともったいないクルマです
し、走行距離が少ないのであれば、なおさらで
す。

(2)査定額が低くなる特徴
ファミリーカーとして需要があるシエンタは、
中古車では内装のキレイさが注目されます。

タバコの臭いやシートの汚れなど不清潔な要素
があれば、明らかなマイナス材料となります。

可能であれば、査定を申し込むまえに車内を清
掃したり、予算の範囲内でクリーニングすると
良い査定が見込めます。

(3)ディーラーの下取り相場の残価率
(リセールバリュー)
メーカーの下取り価格シュミレーションを使っ
て、現在の下取り価格を調べました。

・3年落ち
(2015/H27年式 NSP170G 1.5G)
新車価格 196.4万円 139万円(70.7%)

・5年落ち
(2013/H25年式 NCP81G 1.5G)
新車価格 187.9万円 83万円(44.1%)

・7年落ち
(2011/H23年式 NCP81G 1.5G)
新車価格 187.9万円 70万円(37.2%)

・9年落ち
(2009/H21年式 NCP81G 1.5G)
新車価格 168.0万円 8万円(4.7%)

下取りの残価率は買い取りに比べて10%以上
高くなっており、下取りの査定額の良さが確認
できます。

ただし、このシミュレーションは走行距離が、
多くない状態を想定していますので、5万キロ
に近づいている場合は、買い取り業者の一括査
定に出してファミリーカーを欲しがっている買
取店に売る方が手っ取り早いようです。

(4)買取相場の残価率(リセールバリュー)
年式・モデルで比較
(走行距離3万キロ基準で比較した場合)
※現在 → 1年後

・3年落ち
(2015/H27年式 NSP170G 1.5G)
新車価格 196.4万円
104.2万円(53.0%)→ 93.4万円

・5年落ち
(2013/H25年式 NCP81G 1.5G)
新車価格 187.9万円
77.7万円(41.3%)→ 62.2万円

・7年落ち
(2011/H23年式 NCP81G 1.5G)
新車価格 187.9万円
44.5万円(23.6%)→ 28.2万円

・9年落ち
(2009/H21年式 NCP81G 1.5G)
新車価格 168.0万円
7.4万円(4.4%)→ 0万円

先代のシエンタに乗っている方は、7~9年目
で遅れずに売り抜くことで数十万円もおトクに
なる可能性があります。

買取相場では5年落ち以降では値下がりが大き
くなっています。
7年落ちでは1年後に、14.3万円も下がってし
まいます。

(5)走行距離で比較
(走行距離5万km)
3年落ち : 97.7万円
5年落ち : 71.5万円
7年落ち : 38.5万円
9年落ち :  2.2万円

(走行距離10万km)
3年落ち : 88.9万円
5年落ち : 67.4万円
7年落ち : 30.3万円
9年落ち :  0万円

走行距離で見れば、5万キロと10万キロの差
は10万円以内に収まっています。
やはり年式が査定額に大きく影響しそうです。

※過走行の事例
(5年落ち 1.5 G 6人乗り CVTの場合)
走行距離15万キロ 53.3万円(28.3%)
走行距離20万キロ 45.6万円(23.2%)

過走行でもこの残価率は十分な数字です。

「走行距離が多いから乗り潰す」と判断せずに
7~9年落ち10万キロ手前で買い替え費用の
足しにして、次の車に乗りかえるという方法も
オススメです。

(6)人気色・不人気色
(5年落ち 1.5 G 6人乗り3万キロで比較)

人気色(ブラック・パール・ブルー)
75.6~77.7万円

不人気色(シルバー・イエロー)
68.2~72.2万円

ファミリーカーだけあって、個性的なカラー
よりもリセールバリューが高く無難なカラーに
人気が集まっています。

定番の人気カラーのブラックやパールの買取
価格が高めになっています。
人気カラーの場合はプラス材料として交渉して
みると良いと考えます。

(7)まとめ
・シエンタの平均売却年数は9年落ち、平均走
行距離7~8万キロ。
・ガソリン車の先代モデルを売るなら、今後
1~2年が狙い目。
・DICE(ダイス)系は人気があり、ベースグレ
ードに比べてリセールバリューが良い。

シエンタを欲しがる買取店は複数ありますので
これから売却する方は売る前にしっかりと検討
してください。

ネットを利用する多くの人が一括査定を使って
いますので、最低でも2社以上に査定してもら
い、少しでも買取価格を高くして、次の愛車の
購入費用に利用しましょう。


【引用:https://toyota.jp/sienta/】

スポンサーリンク

【トヨタシエンタ】の下取り価格!

■シエンタの買取相場と下取り価格から見る
3年後のリセールバリューランキング!

シエンタの3年後の買取店の買取相場とディー
ラーの下取り相場から、各グレードのリセール
ランクを調べましたので、ご参考ください。

・今乗っているグレードは新車から3年落ちで
買取相場はいくらなのか?
・これからシエンタを買うなら、3年後に買取
価格が高いグレードはどれなのか?

※年間1万キロ平均の一般的な状態の車両を
対象に、相場を出しています

≪3年落ちシエンタの買取相場とディーラー
下取り相場≫


【引用:https://toyota.jp/sienta/】

グレード名 (新車価格)
3年後の買取相場 3年後の下取り価格
DICE (171.5万円)
103万円 79万円
DICE-G (181.0万円)
120万円 92万円
DICEリミテッド (176.0万円)
109万円 84万円
G (184.5万円)
115万円 88万円
X (162.5万円)
60万円 46万円
X Lパッケージ (170.5万円)
93万円 72万円
DICE(4WD) (185.3万円)
112万円 86万円
DICE-G(4WD) (194.8万円)
139万円 111万円
DICEリミテッド(4WD) (193.8万円)
133万円 105万円
G(4WD) (198.3万円)
122万円 94万円
X Lパッケージ(4WD) (184.3万円)
70万円 54万円

■3年落ちシエンタの買取価格(リセールバ
リュー)ランキング!

・高く売れるグレードは?

順位 グレード名 (新車価格)
買取相場の割合 下取り相場の割合
1位 DICE-G(4WD)(194.8万円)
71.3% 56.9%
2位 DICEリミテッド(4WD)(193.8万円)
68.6% 54.1%
3位 DICE-G (181.0万円)
66.2% 50.8%
4位 G (184.5万円)
62.3% 47.6%
5位 DICEリミテッド (176.0万円)
61.9% 47.7%
6位 G(4WD)(198.3万円)
61.5% 47.4%
7位 DICE(4WD)(185.3万円)
60.4% 46.4%
8位 DICE (171.5万円)
60.0% 46.0%
9位 X Lパッケージ (170.5万円)
54.5% 42.2%
10位 X Lパッケージ(4WD)(184.3万円)
37.9% 29.3%
11位 X (162.5万円)
36.9% 28.3%

シエンタの買取価格1位は、「DICE-G
(4WD)」となっております。

3年落ちシエンタの買取ランキングの傾向は、
標準ボディよりもフロントマスクが改良された
「ダイス」の方がリセールが高くなっています。

グレードによっては、4WDの方がリセールが
高く、ランキングではダイスの4WDが1位2位
を独占しています。

ディーラーの下取り価格は、買取店の買取相場
と比較して上記のリセールランクのように、
10%以上も安く見積もられるようです。

仮にディーラーの最初の査定価格で決めてしま
うと、いくら新車値引きが多くても最終的には
大きな損となってしまうことになります。

3年落ちのシエンタGでは、相場通りの査定で
おおよそ27万円もディーラー査定の方が安く
なっております。

20万円以上も損しないために、買取店の相場を
事前に把握してから、ディーラーと下取り価格
の交渉をするようにしましょう。

買取店の査定サイトの結果をディーラーに伝え
るだけでも、下取り金額が上がる可能性が非常
に高いです。


【引用:https://toyota.jp/sienta/】

【トヨタシエンタ】の買取価格などのまとめ!!

■2代目シエンタ170系の買取相場と高額売
却査定テクニック

トヨタシエンタ170系の買取相場を調査しま
した!

トヨタシエンタの新車販売台数は、12万5千
台とかなり売れている車種です。

トヨタプリウス・アクアに次ぐ国内普通乗用車
年間売り上げ第3位!

新車の人気がこれだけ高いという事は当然中古
車の注目度も激アツです、

国産普通自動車の販売台数TOP10に入る販
売台数なので、どれだけ人気なのかがよくわか
ります。

新車販売が好調なので、中古車の注目度もかな
り高いです。

■トヨタ シエンタ 170系の買取予想価格
※車の状態・時期・買取店によっては予想価格
と大きく異なる可能性もあります。

DBAーNSP170G
DBA-BCP175G
DBA-NHP172G

(7名乗車モデル)
グレード 買取予想相場
X Vパッケージ 120万~140万
X 110万~160万
G 120万~190万
ハイブリッドG 120万~200万

(6名乗車モデル)
グレード 買取予想相場
X Vパッケージ 130万~140万
X 120万~160万
G 135万~190万
ハイブリッドG 120万~200万

■トヨタシエンタ170系の正しい査定価格を
知るなら一括査定を利用

シエンタはかなり高値で売れるようです。
しかし、車は一台一台状態が違いますので、
正確な買取価格を知るなら一括査定を利用する
他に方法はありません。

一括査定は無料ですので、「申込=売る」では
ないので気軽に使ってみましょう。

シエンタは2016年の普通自動車販売ラン
キングで3位になるほど売れています!
年間販売台数は127,892台(JADA調べ)
とかなりたくさん売れてる事が分かります。

(1)一番人気グレードはG
一番人気のグレードはGで、販売台数は他のグ
レードよりかなり多いのですが、人気もあるの
で相場はかなり高いです。

(2)ハイブリッドも人気が高い
シエンタ唯一のハイブッドグレードのハイブリ
ッドGも人気が高いです。
価格は新車価格で他のグレードより30万ほど
高いのですが、低燃費車ブームでかなり売れて
いるようです。
しかし、価格差が30万と結構大きいので、販
売台数ではガソリン車に一歩及ばずと言うとこ
ろです。
買取相場は高いですが、ハイブリッドだから特
別高いという事はありません。

(3)6人乗りより7人乗りがやや高い
利便性の高い7人乗り仕様の方が、6人乗りよ
りも人気が高く相場はやや高めといったところ
です。
ただし、どちらも相場は高いのでそこまで大き
い差はないという印象です。

(4)白色が人気
ボディカラーは白色が人気です。
中古車は白か黒が高いというのが一般的ですが
シエンタでもそれは当てはまります。
奇抜なカラーが多いシエンタですが、リセール
バリューは白色が一番高いようです。

(5)修復歴ありでも高値で取引されている
人気車種なので修復歴ありでも需要は多くあり
ます。
そのため、修復歴があっても高値で取引されて
いるようです。
事故で破損してしまっても高く売れるので廃車
にするのは絶対にオススメできません。

(6)まだまだ全体の玉数が少ない
2017年現在でまだ発売して、2年ほどしか
経ってないので、まだまだクルマの数は少ない
です。
玉数の少なさもあって今の超強い相場が維持さ
れていると考えられ、これから中古車の数が増
えると徐々に下がってくると予想されます。

■トヨタシエンタ170系を限界の高値で売る
方法
トヨタシエンタ170系は超人気車種なので、
ある程度の高値で売れる事は確実ですが、売り
方を間違えると損をしてしまいます!

人気のある車種を高く売るには、「一括査定」
で比較・競争させることが限界の高値で売るた
めの重要なポイントです。

・トヨタシエンタ170系のような人気のある
車種は特に一括査定の利用がオススメ!
カーセンサーで10位・年間12.5万台売れ
るほどの超人気車種なので、下取りで比較・競
争をせずに売るのはもったいないです。

実は、人気車種で高く売れる車ほど査定に大き
な差が出やすいようです。

下取りでは、人気車種のうまみである競争が、
起きないので限界の高値で売ることができませ
ん。

トヨタシエンタ170系を高値で売るコツは、
買取店の査定を比較して競争させる事です。

とはいっても難しい事ではなく、一括査定に
申込して複数の買取店に査定して貰えば、
あとは勝手に競争が起きて買取店の査定を
比較できるので高く売れるのです。

まだ、発売から日が浅いので高い相場が続く
ことは間違いないですが、これだけの高値で
売れるのは今の時期だけです。

これから、マイナーチェンジ・中古車の玉数が
増えるという市場の変化が起きるとガクッと、
値崩れしてしまう可能性も考えられます。

特に、年間12.5万台も売れていますので、
車両価格もあまり高くない車種なので、中古車
の玉数が増える速度もかなり速いと予想されま
す。

早めの売却に一括査定は有利です。

申込後、すぐに査定依頼が出来るので、どの売
り方よりもすばやく売る事ができます。

事故して修復歴ありになった車でも、先ほども
お話ししましたが、廃車にしたり下取りは絶対
にダメです。

走行距離5万km・修復歴ありといった状態の
車両も110万円近い値で店頭販売されている
のを見ると、修復ありでもかなりの高値で売れ
るのは間違いないです。

申込するだけで、出張査定に来てくれて楽に売
る事が出来るので他の方法よりも手間も時間も
かからないのに高く売れます。

賢く売るなら、『一括査定』です。

■トヨタシエンタ170系が人気の理由
ホンダフリードがコンパクトで取り回しがしや
すいけど、7人乗れてスライドドアで使いやす
いという事で、子持ち女性にかなり人気がでま
した。

シエンタは、その市場をトヨタブランドで、
かっさらっていった様な形になりますが、
やはりトヨタ車は作りが良いです。

デザインはなかなか奇抜ですが、個性的な車が
人気になるのが最近の流行なのでそれもあって
かなり売れています。

ライバルのホンダフリードもかなりいい車です
が、年間販売台数でいうとシエンタの方が
1.4倍多く売れています。

ボディサイズが小さいのに、7人乗れて、スラ
イドドアなので「ミニバンが大きすぎる!」と
いう人にはぴったりな車種です。

普段運転するのに大きすぎると困るけど、人が
乗れたほうが良いというのは矛盾してますけど
誰もが持つ悩みです。

その悩みを解決したのがシエンタということで
これだけ売れているのでしょう。

新車が相当売れているので、これからどんどん
中古の玉数も増えていくことが予想されます。

買い替えや売却を検討しているなら、いち早く
動き出した方が得です。

車の価値は1ヶ月そこらで、どんどん変わりま
すので、年単位で見るとビックリするぐらい相
場が下がる事だってあるようです。

今はトヨタシエンタ170系が、確実に高く
売れる時期なのは間違いありませんので、いま
なら確実に高額査定が狙えそうです。

ディーラーの担当者のセールストークをそのまま
信じずに、必ず買取店でも査定をしてもらうこと
を忘れずに!!

トヨタシエンタ」の購入を検討中の方への
一助になれば幸甚です。


【引用:https://toyota.jp/sienta/】

シエンタが値引き後価格から、
更に50万円安くなる方法とは?

「シエンタは、予算が足りない…」
「値引きで、何とか安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒だし…」
「新車をもっとお得に最安値でほしい…」
「ディーラーからの連絡は面倒だし…」

など、トヨタ・シエンタの購入を検討して
いるけど悩んでいませんか?

トヨタは値引きをほとんどして貰えません。

さらにシエンタは、コンパクトミニバンに
おいてトップクラス。
なかなか価格は安くなりそうにありません。

非常に多くのかたが、家族や友人に相談して
もまともに相手もしてもらえず、また聞いて
もらったところで、大した情報がなく欲しい
車に手が届かないと悩んでおられます。

そんな方にオススメの『裏技』をご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを
使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多いようです。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り
会社の最大10社があなたの車の買取価格を
競ってくれるので、愛車を最高値で売却する
ことができるのです。

一括査定サイトを使えば、悩みを解決する
だけでなく、欲しかった「オプション品」
も追加で装備する費用に充てることも
できそうです。

・LEDランプパッケージ
・パノラミックビュー対応ナビレディパッケージ
・スーパーUVカット&シートヒーターパッケージ
・スマートエントリーシステム などなど

車を買うとき、下取りに出すと
損をしますよ!!

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする